飲食店が やりがちな 間違った戦略

飲食店がやりがちな間違った戦略
飲食店がやりがちな間違った戦略

先日、またもや『見たくもない広告』が自宅のポストに投げ込まれていました。

私の自宅の近くにある中国料理店のチラシです。

そこには期間限定とは書かれていますが、全品50%OFFの広告宣伝です。

チラシに写っているメニューはどれも本格中華の おいしそうな写真です。
綺麗に写真がレイアウトされていて、20種類くらいの逸品料理が全品半額です。
しかも元々の価格設定も800円くらいなので、本格中華としては決して高い価格設定とは思えません。

私が想像するには、たぶん都内かどこかの有名ホテルか老舗中国料理店で修業を積んできたシェフが、一生懸命にお金をためて開業した立派な中国料理店だと思います。

おそらく店主が想像していたよりもはるかにお客様の来店数が少なかったのでしょう。

そして、集客してお店を立て直す為に採った策が、半額セールなのです。

これも私の予想にすぎませんが、厳しい事を言ってしまえば、このお店の1年後の生存率は、10%以下です。

冒頭に『見たくもない広告』と私が言ったのは、経営コンサルタントの立場でものを考えた時、このお店を何とか立て直してあげようと、私が訪問して営業をかける事を考えるのですが、実はもう時すでに遅しとなってしまっているのです。

自らが、自社ブランドの価値を下げてしまう値下げという戦略が成功したのを私は見たことが有りません。飲食店がやりがちな間違った戦略なのです。

おそらく私が店主に『値下げは絶対にだめです!』と言ったところで、聞いてもらえないでしょう。

でもなんとか成るのではないかと自問自答していると、だんだん頭が混乱してくるので、できればこんなチラシは見たくなかったと言うのが、『見たくもない広告』の真意です。

半額セールをしてしまう もう少し前に相談していただければ、弊社は 傾きかけたお店をなんとかする自信は有りますので、一人で悩まずに早めに相談してください!

繰り返します、値下げで集客をしようとするのは、絶対にダメです!!



スポンサーサイト: ガン 放射線治療 癌治療 ヒメマツタケ  抗がん剤投与

スポンサーサイト: コレステロール低下 サンスター トクホ 高血圧

スポンサーサイト: 水素水 入浴剤 温泉気分 冷え性改善 塩化マグネシウム 保温効果 温泉成分

スポンサーサイト:スーパーフルーツ 酵素 ミラクルフルーツ 美容,糖尿病 疫力 植物ステロール
スポンサーサイト:金密マヌカハニー   蜂蜜の本場 ニュージーランド発  健康食品

関連記事